矛盾をいいます 矛盾をいいます 先に矛盾いいますと断って

矛盾をいいます 矛盾をいいます 先に矛盾いいますと断って。義務教育とは「保護者が子供を学校に通わせる義務」です。矛盾をいいます
先に「矛盾いいます」と断ってます 文句言われる理由 何もない
私は 現在推定年齢40くらいです

まだ小学生くらいのときの話が 【学校行きたくない】だけど 親から「行かないと 捕まる」つまり
逮捕される … そう脅されてました
中学までは義務教育だから

大人になり わかったのは
《通学しなくても》法律的に 何も問題ないということ
だから わからない

具体的に《教育を受ける義務》=義務 絶対行わなければならないこと
そこで 矛盾した質問

場合により※絶対では ありません 例外もあります
なんで「学校へ通学して 學べよ」と 義務をいわれてるのに
どんなに 学ぶのが嫌でも関係なく
義務だから 逮捕されるのが いやだから
仕方なく*当時は知らなかったから*行ってあげたのに

なんで 費用貰えないの

意味の説明 仕事でも「○○○という仕事して」
タダ働きするのか
反対に 費用もあげるのか おかしいだろ
“教育費”だって

「いって 學べよ」というから してあげたから
費用もらえないと おかしいわ

これがもし「教えてくれ」なら
教えるから 費用払えよなら 納得するけど

ちなみに現在は
40くらいの 歳になってから
今更ながら

ある事情で

…間接的に 大学に教えてもらいたくて
大学に入りたくて 入ったので
その「授業料」は 文句いわず払いました
なぜなら どうしても その学校に
教えてもらいたくて 教えてもらっている
これなら「教えるから 費用払え」筋通ってるから
だから わからない

改めて疑問

答えてほしいのは 場合により《必ずではない》
小学生 中学も
義務教育…細かくいうと 通学しなくても
問題ではない
しかし もしだから=本当に通学ないと
現実は問題とされてしまいます

だからわからない

答えて「なぜ『通学しろ』といわれたから」
問題になるから 学校に通ってあげたのに
場合には 費用もかかるの

《詐欺罪 恐喝 強要 権利濫用 人権侵害 強迫 横領だぞ》誘いの断り文句に?行けない理由?はいらない。実際。私のもとを訪れる相談者からは。嫌な仕事を断り切れず。引き受けて
しまって気が重い。というお悩みが多く寄せられます。また。お誘いを
どうやって断ればいいのか模索して。多くの時間を費やしてしまったという声

提案ロジック構築力について前編。また。他の選択肢との具体的な比較ではなく。「先延ばしにしてもいいはず
なのに。なぜ今なのか?持っている複数の情報認知の間に矛盾が生じて
いる不協和場合。その矛盾に対して自分を正当化する形で低減。もしくは
解消しようとします。まだ人間関係のない新規先の方が断りやすいし。理由を
つけて断っておこう」となるのがいちばん楽なわけです。このように考える
ことで。お客様の典型的な断り文句に対してアンテナが働くようになります。採用ターゲットではない方からの求人応募があった場合の断り方。どのように断るのが適切なのか。なぜ不用意な伝え方をしてはいけないのかなど
。不採用の際の断り方について解説します。 求人応募を断るときの注意点 まず
注意したいのは。求人広告の募集内容と矛盾が生じる理由で採用

環境「炎上」でトラウデン直美さんが考えたこと。矛盾を解決。一緒に考えたい」インタビューにどう回答すべきか相談され
ることもあるといい。「お客様は環境や社会に配慮した商品を求めているのだと
ブランドとして意識をすることは必要だと思います」と語る。矛盾をいいます。いずれかを含む。矛盾をいいます 先に矛盾いいますと断ってます 文句5分で人を育てる技術。てしまいます。 相手がたくさん要望しても,要望同士の関係に矛盾があれば
システムは成り立ちません。システム操作していて,客の顔を見れないと心が
通じない???これは,多くのセールス担当者が言いますね。 戸塚。, なるほど
。前も他のメーカーさんの商品入れたとき,システム操作が分からず私の
ところに電話かかってきて,文句ばっかりですわ。本当に困りますわ。

上司の当日飲み会の誘いの断り方。そんな時に活用できる。上司からの飲み会の誘いを後味を悪くさせずに断る方法
や具体例をいくつかあげてみます。例えば。週末に何が付きます。「おごり」
という誘いで。上手な断り文句は。なかなかないものです。などと突っ込まれ
た時に。矛盾せず相手が納得できるような回答を用意しておくのは当然ですね。
しかし。上司に飲み会に誘われたものの。まっとうな断る理由を伝えたから。
後は気にしなくていい。というわけにはいかないのが会社勤めのつらさです。
その場「矛盾している」の類義語や言い換え。矛盾している」の同義語?別の言い方について国語辞典で意味を調べる辞書の
解説ページにジャンプします つじつまの合わない 辻褄の合わない 二律背反 無茶
苦茶 理路整然 相反する 非合理的 非論理的 首尾一貫 一貫性 不一致 不整合 合理性

義務教育とは「保護者が子供を学校に通わせる義務」です。もちろん子供が学校に行かなくても子供は逮捕されませんし仮に「義務教育違反」という法律ができたとしたら逮捕されるのは「保護者」なんですよ。つまりこの質問内容は矛盾ではありませんね。子供が 行かないと 親が 捕まるそういう決まりだから。よって詐欺でも恐喝でも脅迫でもないどうでもいいことなら強要だが、事実貴方は普通に会話もでき読み書きができる。これを得ることは全世界的にみてもどうでもいいことではない。大事なことだから「教育を受ける権利?教育を受けさせる義務」として国の決まりに設けた。「知らなかったから、なんとなく親に言われるがまま通ってあげた」それにより何の被害を受けた?遊ぶ時間が奪われた以外で。少なくともつまらないことでも考えることが出来るようになった。ネットで質問を出来るようになったし?読み書き簡単な計算、そんなことは小学校すら出てないと無理。恩恵は受けても人権侵害は受けてない。むしろ先生や親が貴方に請求したいだろうよ?義務教育では、親が学校へ持たせる以上に金がかかる。その金は国が出している。子供がいようがいまいが国民全体で払った金。国が教育のための予算として本来当てているものだから、横領には当たらない。また、義務教育を受けたとき貴方は一銭も出していないはず。家庭から一銭も金を出さなくてもいい教育ならば、平気で学校を休んだりする者はもっと増えるでしょうね。親の苦労が分からないから。『9年かけて』『国家予算や親の金掛けて』『身に着けさせられた』ものを、『9年以下で』『同じかそれ以上の質のものを』『自力のみで』『身に着ける』ことが出来たのか?義務教育受けてなかったとして、貴方は使い物になりますかね?子供には「教育を受ける権利」があるだけなので「教育を受ける義務」ではない。よって権利を行使するかしないかは自由となるが、保護者には「教育を受けさせる義務」があるので子供に教育を受けさせなければいけない。よって権利に支払うべき対価は存在しないし、義務だから費用を受け取るものでもない。質問者さんの理屈なら「支払いたいない納税に義務があるならなぜ費用を支払われない」と言っているのと同じ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です