妻が町内会の役員をしています福祉委員とかいうので独

妻が町内会の役員をしています福祉委員とかいうので独。そのお爺さんにご家族はいないのですか。妻が町内会の役員をしています
福祉委員とかいうので独居老人
訪問して話を聞けというのですが
うちの町内には統合失調のお爺さんがいて夜中に徘徊したり
大きな声で叫びまわっています 危険だと思います 話がこじれたりすると恨みも買います
町内会、そこまで強制するより役所などに任せられないですか 記。これらの問題はここでは主題とは離れますので。この辺で打ち切りたいと
こうしたわれわれ感情をもった地域としては。町内会ないし自治会から連合町内
会市まちづくり運動推進委員会がありまして。自治会もこれに参加しており
ますの違いはございますが。福祉委員の他。概ね連合自治会役員。単位自治
会長。

そのお爺さんにご家族はいないのですか?ディサービスなど利用されていないのでしょうか?深夜徘徊となると、年齢的に利用されていると思われます。そちらへ相談され解決口があるかと思われます。ご家族がお爺さんを見ていれば深夜徘徊は免れるとは思いますが、ご家族にとっても介護は体力心身に負担は大きいと思います。痴ほうが入り徘徊などあるなら、地域の高齢を扱う課へ相談することが先決です。なんだかの解決法はあると思います。町内会が関与するのは違うと思います。女性1人が訪問は、危険では?町内会で、その男性の事情を話して、せめて2人にしてもらった方がいい。後、そこまでして独居老人の訪問を町内でしないといけないのかも疑問。問題が出そうな感じの人の場合、市役所にお願い出来るよう改善した方がいい。福祉の資格もない素人が、そういう病名がある老人の世話をするのは、いいのでしょうか?福祉委員と言いますが、資格がある人はいるのでしょうか?マニュアルとか、何か指導はあるのでしょうか?なんだか適当ないい加減さを感じる町内の役員という感じがします。市役所では、どういう見解なのか相談してみてはどうですか?市の福祉課名称は分かりませんがは、町内だからと病名のある方の訪問を資格もない者が訪問することを許可されているのかも、確認された方がいい。一般的には、病名がありそうな老人については、資格のある人が有料でサポートしてますよね。町内でも訪問しても問題のない方と資格がないと訪問は問題がある人について見直しが必要なのでは?「訪問して話を聞け」の目的は?入院が必要と判断したら行政に連絡をするのが仕事というのなら、話は分かります。ただの話相手というなら、町内会の仕事でもないし、行政の仕事でもありません。誰かに無理やりさせるということがあってはならないと思います。危険とか、恨みも買うとかを理由にすると、話が進みません。集金係のほうが恨みを買いやすいですからね。そもそも必要ない仕事だという論点で話し合ってみたらいかがですか?町内会は時代遅れです。もちろん福祉委員も時代遅れ。時代遅れ日本。そのうち、近所の犯罪者も町内会役員が逮捕する時代になるかもね。そう言う方は早く施設へ優先的に入居させて欲しいですよねー。大変ですよね、、、痴ほうなのか精神疾患なのか高齢になればなるほどわがままになり、誠意的にしていても、あれこれ怒ってきたりしますから本来なら責任もない立場なのにお付き合いされ、お疲れ様です。さて、下の回答されているように現段階では親族でもなく押し付けられているので責任追及を親族へ転換する為の成年後見制度です。その手続きを、その方に対して役所を通し必要と問い合わせするのも一つです。正味、無関係な関係ですから。と押し通すのも一つです。その方の親族が裁判所を通じて表に出てにます。責任監督が法的に親族へ変わります。どちらにしろ、早めに動いた方がダラダラすると、無関係なあなたに押し付けられます。統合失調症状があるのであれば保険福祉サービス課で介護認定調査を受けヘルパーサービス等の支援手続きをお勧めします。担当ケアマネがその方のライフ支援計画を作成します。病状悪化のため、近隣住人に被害があれば一時的な措置入院等の方向で話しを勧めては如何でしょうか?親族や同居家族はいないのでしょうか。早めに行政にご相談を。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です