傾きの角30度の滑らかな斜面abにそっと上向きに9 傾き

傾きの角30度の滑らかな斜面abにそっと上向きに9 傾き。斜面と平行に上方向を正とすると質量mの物体には斜面下方向にmg。傾きの角30度の滑らかな斜面abにそっと上向きに9 8m/s^2の速さで点aから物体を滑らせた 上昇中と下降中のそれぞれの物体の加速度を求めよ なぜ解答が負の力( )を持つのかわかりません 解説お願いします 傾きの角30度の滑らかな斜面abにそっと上向きに9。いずれかを含む。傾きの角度の滑らかな斜面にそっと上向きに傾きの角30度の滑らかな斜面abにそっと上向きに9。

斜面と平行に上方向を正とすると質量mの物体には斜面下方向にmg sin30°=mg/2の力を受けるので運動方程式ma=-mg/2よりa=-g/2となります。したがって、物体の加速度は、斜面下方向にg/2となります。物理などで - は方向をさすことがあります。原点からある方向を + とすれば、その反対方向を - と表現します。負の力 と いうより 反対方向の力 と解釈するとよいと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です