セックスレス招く可能性大 男らしくに嫌気がさして女性ホル

セックスレス招く可能性大 男らしくに嫌気がさして女性ホル。よいと思います。「男らしく」に嫌気がさして女性ホルモンを摂ることはいけないことでしょうか 長文になりますので、ご了承ください

今回はじめてこちらの分野に質問させていただきます 男性です

私は現在20歳で、10年前頃に両親が離婚して以来、母親と同居しています

幼い頃から内向的な人間で、一時期引きこもっていた私は、とても運動能力が高いわけもなく、同い年の同性の子と話をしたり、一緒に遊ぶことが苦手でした

それがずるずると引きずっていき、高校の時も交友関係は女性の方が多かったと思います

ある時、なりゆきでお遊び半分で異性と服を交換したことがあり、その時初めてスカートを身につけた時、周りから「かわいい」と言われたことがあり、すごく嬉しかったと記憶してます

いつしか私は身の回りのものを少しずつ、一般でいうかわいいものに置き換えていきました

そんな中、母親に「あなたは男なんだから、そんな可愛いものは似合わない」と言われ、とても悲しい思いをしました それからも、母親は私に「男らしく」を求め続け、私は

「男らしくって、一体何だろう」と考えはじめました それと同時に、自身の体が男として成長を遂げる度、私は自己嫌悪に苛まれ続けました

そんな中、19歳の頃、SNSで承認欲求を満たす為に親に内緒で女装をし、その画像をアップロードして反応を得ることをしていた時に、LGBTの方と交流する機会が得られ、様々な価値観があることを知りました

MTFの方とも沢山会話をし、交流を続けていくうちに、「もしかして、自分もそういう傾向にあるのかもしれない」と考えるようになりました

悩んだ末、ジェンダー外来などの病院にはまだ行かず、個人輸入で購入した女性ホルモンを摂取し、時が来たら母親にカミングアウトしようと考えました

薬の効果は絶大で、服用して1ヶ月で身体はそれとなく丸みを帯び、男性的な性欲は消失し、これまでに感じていたよりも遥かに強い女性的感覚を得ることができました

その進行が他者に比べて早いのか遅いのかはわかりませんが、すぐに効果が現れ始めたのがとても嬉しく、心を踊らせていました

ですが先日、隠して保管していた薬と、偶に着て楽しんでいた女性物の衣服が、私の家に居ない間に母親に没収されていました

衣服はどうあれ、薬の存在まで親に知られた私は焦燥し、ひどい絶望を感じました

しかしその事に関して母親はなにも言わず、私がその事に触れようとしたら高圧的な口調で詰めて来たので、私は最早カミングアウトをするタイミングすら失ってしまいました

今日の朝は、学校に行く前に荷物のチェックが行われ、隠し持っていた薬を没収されました

おそらく母親は私が服用していた薬を調べると思いますが、いい方向には進まないでしょう

今もこれからどうすればいいのか、という先の見えない不安に震えが止まらなくなっています

勿論、LGBTが世間一般にとっては認知度は低く、差別的な扱いを受ける可能性があることは知っています それに、私の場合は他の人よりも動機が浅く、理解が得がたいと思います

でも、だからといって部屋に入って衣服やウィッグを捨てたり、ホルモン剤を取り上げる権利は果たして母親にはあるのでしょうか

少しばかり、自分の身体を心配してくれているのか、と思ったこともありましたが、事情も聞かずに何でもとりあえず回収し、なかったことにする対応はとても悲しかったです

前置きが長くなって申し訳ありません

これまでを踏まえてお聞きしたいのですが、私は男性であることに未練はありません

これから私はどうすればよいのでしょうか 私一人では混乱しすぎて正常な判断が出来ません

また、学校に通っている関係上、下手にこれ以上母親を激昂させて家を追い出されるような事は
極力避けたいです あくまで平和的解決の方法を探りたいと思っています

ご回答、よろしくおねがいします 質問内容に不備がありましたら追記させていただきます セックスレス招く可能性大。私たち人間は。男性ホルモン?女性ホルモンの両方を持っています。男性同様に
活躍している女性は男性ホルモン値が高い。反対に女性ホルモン値が高い男性
もいます。“男らしさ”が半減してしまう「女性ホルモン型男性」。どのような特徴

胸板。先にもご紹介しましたが。大豆などに含まれるイソフラボンはサプリでも摂る
ことができます。男らしい厚い胸板を作るために鍛えるべきは「大胸筋」。
髭を薄くするために効果的なのは。女性ホルモンエストロゲンの分泌を
サポートする成分です。剃っても剃っても生えてくる髭や腕毛。すね毛などの
体毛に嫌気がさしていませんか?特に ひざ下の毛すね毛はスカートを履く
時などには処理をしないといけない為。一年中ムダ毛処理 をしなければいけませ
ん。男らしくに嫌気がさして女性ホルモンを摂ることはいけなの画像。言ってはいけない―残酷すぎる真実―。セロトニン 幸福ホルモンセロトニンを運搬するトランスポータ遺伝子伝達能力が
高い型 伝達能力が低い型その組み合わせで などなどほとんどの人
が気づいていることを著者は「隠されていること」みたいにとらえてデータで
裏付けをとる。著者が「言ってはいけない」というのは。遺伝によって決まっ
てしまていることが思ったよりも多いよ。人種や性別その後も同じような調子
で書かれていたため。読んでいて嫌気がさして章の途中で読むのをやめてしまっ
た。

男が無意識のうちに射抜かれる。男性ホルモンを活性化させる高タンパクな食事をする時は。一緒に女性ホルモン
に有効な食材をバランスよく摂るようにしましょう。ほどよいバランスを維持
することで。しなやかな筋肉。女性らしい曲線を手にすることができ「女性が仕事しすぎると“オス化”する説」は。女体」についての第一人者。産婦人科医の宋美玄先生が。いまの医学でわかって
いる「ほんとうのこと」だけをベースに代~代女性の。身体や性の悩みに
答えたといったことを指しているようで。女性向けのメディアでは頻出してい
ます。仕事をしていてもいなくても。女性の身体は男性ホルモンを分泌してい
ます。毒になる油を避けて。 脳を救う油をとる もっとも簡単な方法とは?
頭が柔らかい人の思考の習慣「絶対ダメなことをしたらどうなる?」

性同一性障害?GID?な整体師。学年が上がっていくつにつれ差別的なことは少なくなってきて友達も男女ともに
極限られた人数ですがいました 友達と会話するだから自分の気持ちはどうあれ
。男らしい男でいなければいけない 私の思春期は。夜は素泊まりの安い宿を
取るということなので 私は???男である自分にどんどん嫌気がさしていった
この嫌で仕方つまり。男性が女性ホルモンを摂取するとその影響で 「子どもを

よいと思います。これもあなたの個性です。私はMTFで女性ホルモン剤を使用しています。子供が作れなくなる、血栓症になる、更年期障害になる。これらの副作用について理解あるならいいんじゃないですか?ちょっと、僕なりの意見させてもらいますね。なんか、根本的に違うんだよな~。まず、かわいいと思うものを所有したい気持ちと、お母様のいう自分に似合うものを身に付けた方がいいというのは、まったく別のことです。例えば、いわゆる男性がロリータみたいな格好をしていたら、客観的に似合わないなあと感じる人が多いと思いませんか?そういう男性の横に、ロリータが似合う可愛らしい女性が並んだら、一般的にその男性が魅力的に見えますか?というお話なんですよ。もちろん、「別に魅力的に見えなくてもいい」という考えのもと、ロリータを選択するのは個人の自由なんですが、カラダという与えられたものを活かせるファッションに身を包んだ方が、対人関係が良くなるんですよ。ホルモンに手を出され後悔されている方沢山居ます手を出したら男性機能が働かにくくなりますし更年期障害になりますよ寒さや暑さを感じたりして体温の調節が出来なかったり情緒不安定になったりとか自ら命を絶つ方も居ますからね個人輸入は危険ですよ男性の身体には戻ませんからね胸がふくらみまし勃起しなくなりますよ親が取り上げる権利は有りませんが親族相盗例というものがありますので親に衣服やウィッグ、ホルモン剤を取り上げられても親を法的には罰せられません。但し民事訴訟は出来ますので証拠を集めて民事訴訟をする又は訴訟すると脅すというのも手です。一旦親ときちんと話し合うべきだと思います。どうしても親に理解してもらえないのなら自立して一人暮らしをしましょう。それかトランクルームを親に内緒で借りてそこに新しく買った薬やウィッグ、女性物の衣服等を保管する等はどうでしょうか?これなら勝手に没収されることも無いですし邪魔されることも無いですよ。まずお母様が、没収した。権利ないと思います。私なりの考えを言えば薬はとりあえず中止した方がいいと思います。周りに結構多いのですが突然の頭痛や吐き気で倒れ、救急車を呼んだり他の人ですが、うつ病になり3年間寝たきりとかあまり良い話は聞きません。それに将来的にやっぱり子供欲しいとか?願望が、出る可能性もゼロではないと思いますよ。とりあえず、しばらくは女装で生活して、何年か?わからないですが、男辞めると決まれば、再度、薬検討して良いと思います*^^*まず、何故親御さんが薬や服を咎めるか理解出来ますか?親御さんは普通に生きて欲しいから没収します。あなたの人生はあなたのもの。でも、それは働いて収入を得て実家から出て独立してから主張出来る事。親の庇護の元では勝手は出来ません。独立してください。経済的にも精神的にも。親に迷惑をかけない。そういった意味でも自分の部屋から出ましょう。仕送りはもらってはダメですよ。一人前になってから女装をしましょう。親とは考え方が合いません。話し合いは重要ですが、意見が合致しない場合、今まで育ててくれた事に感謝しつつ実家から旅立ちましょう。それが出来ないのなら服や薬に金をかけてる場合ではないです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です