シャンプーのボトル シャンプーの容器についてるこの突起っ

シャンプーのボトル シャンプーの容器についてるこの突起っ。視覚障害者がシャンプーだと見分けがつくようにしてます。シャンプーの容器についてるこの突起ってなんですか リンスにはついてませんでした…花王。そこで。花王では。年の秋から。全てのシャンプのーボトルの 側面に
ギザギザの「きざみ」をつけて。触っただけでリンスやコンディショナーと識別
ができるように工夫しました。目の不自由な方々にもデザインの段階からご相談
して。シャンプー容器のギザギザ。シャンプーの歴史を変えた。消費者から寄せられた声とは――。シャンプー
容器のギザギザ。なんでついてるの?? あの突然ですが皆さん。シャンプーの
ボトルにギザギザが付いていること。ご存知ですか? 触るだけでリンスと区別
できるようにつけられたものですが。このデザインが広く普及した背景を
グラフィックデザイナーで女子美術大学非常勤講師の山崎治さんがで

シャンプーの容器についてるこの突起ってなんですか。1。年代に。アメリカの建築家ロナルド?メイス氏が提唱して世界的に広まり
ました。 とは。「すべての人が利用可能な製品や環境のデザイン」を指し
ます。つまり。年齢差や性差。シャンプーのボトル。シャンプーのボトルには。コンディショナーやその他のボトルと区別できるよう
に蓋およびボトルの側面の部分に印や突起がつけられています。このさりげない
凸凹があることで。視覚に障がいを持っている人や極度に近視が進行し。メガネ
を「これ考えた人すごいよね」シャンプーのギザギザが広まった理由。それは「シャンプーボトルだけに刻まれた。側面やポンプ上部のギザギザを触っ
て判断すること」です。 「そんなこと昔から1989年に消費者から花王へ。
このような声が多数寄せられたことが始まりでした。 シャンプーとしかし。
シャンプーとリンスで形の違う容器を作れば。金型が2つ必要になるなど。
コストの面でも問題はありました。消費者のことを考えて実用新案を放棄して
。ほかのメーカーにも「ギザギザ入れよう」って選択肢がイケメンです。

シャンプーの容器についてるこの突起ってなんですか。いずれかを含む。シャンプーの容器についてるこの突起ってなんですか リンスシャンプーの容器についているこの突起ってなんですか。シャンプーの容器についているこの突起ってなんですか?リンスにはついてませ
んでした…皆さんの回答の通りです。前に同じ質問があったのですが何故か
ガイドライン違反で削除されてました。今回も削除されるかな~?デザイナーズ?アイ④「ユニバーサルデザイン」。ユニバーサルデザインとは。年代にアメリカ?ノースカロライナ州立大学
この場合。シャンプーの容器に小さな突起をつけることによって。触っただけで
両者の区別がつくようになりでリンスとの区別がつくようにと。日本のある
メーカーが最初にはじめた取組みで。今では多くのシャンプーに

視覚障害者がシャンプーだと見分けがつくようにしてます

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です